レストランバスで旬を食する旅

レストランバス

オススメプラン

北海道の旬を食する旅 北海道の旬を食する旅
レストランバスがいよいよ北海道初上陸!
北海道の旬を食する旅3,980円~13,800円
『花火と日本料理を愉しむレストランバスツアー』『夏の北海道を味わう 絶景ルート周遊の旅』『夏の北海道を味わう オホーツク花街道の旅』『メルヘンの丘で食を愉しむ サンセットレストランバス』など、北海道の豊かな食を育む美しい自然を眺めながら、旬を感じる料理を頂きます。催行期間:2017/9/5~9/30
プラン一覧・予約
新潟の旬を食する旅 新潟の旬を食する旅
広大な自然に恵まれた“佐渡島”を堪能する
佐渡の旬を食する旅9,500円~17,000円
佐渡島の食のルーツに触れながら島内シェフによる“佐渡の味覚”を頂く『DAYコース』、日本の夕陽百選に選ばれた七浦海岸や最新技術プロジェクションマッピングなど“佐渡の絶景”とともに食を楽しむ『NIGHTコース』からお選びいただけます。催行期間:2017/10/6~10/9
プラン一覧・予約
君の名は。カフェバス in 東京
レストランバスとは?
レストランバスとは?
絶景を楽しみながら
地方の旬な食材を味わう
旅先の楽しみである魅力的な「食」や「観光」は、地域に広く点在しています。レストランバスはその点と点を便利につなぎ、さらに、移動しながら美しい景色とともに料理が楽しめ、農園で自ら採取した取れたての新鮮な食材が味わえ、その土地の旬に出会うことができます。
レストランバス
レストランバスってどう?みんなの声
  • 1号車内観
  • 1号車内観
  • 1号車内観
  • 1号車内観
「移動」と「食」の融合。
日本初のレストランバス
1階に料理が作れるキッチンが配備され、2階には乗客25人が着席できる座席とテーブルが設置されています。さらに天井が開閉式の透明の屋根になっており、暖かな天気の良い日にはオープントップで開放的な景色を楽しめます。天候が悪い日には透明の屋根を閉め景色を楽しみながら快適に食事ができます。
  • 2号車内観
  • 2号車内観
  • 2号車内観
  • 2号車内観
日本文化ならではの「祭り」がテーマ
日本の文化の良さをインバウンドにもわかりやすく伝えるために“祭り”をテーマとし、お祭りをイメージした提灯や暖簾などの和のデザインや畳調シートの採用、花火をイメージしたデザインなど、バスに乗りながらお祭りの雰囲気を楽しんでいただけます。また、移動中にも日本酒が楽しめるように、徳利とお猪口が置けるテーブルを開発するなど、和食をより楽しむための機能も用意しています。

料理

各地域の生産者、料理人と地域を回りながらその地域の食文化の魅力を引き出します。

監修:比嘉 康洋

監修:比嘉 康洋

【プロフィール】
自然派フレンチをベースとしたチャヤマクロビオティックスでシェフとして経験を積み、2010年から農業実験レストラン六本木農園のグランシェフを務め、日本全国の拘りの生産者と共に作る独創的な料理をプロデュース。2016年Pop-Up Kitchenを立ち上げ、旅した先はレストランをコンセプトに料理家・地域フードプロデューサーとして活動中。

監修:鎌田 雄志

監修(北海道プラン):鎌田 雄志

【プロフィール】
1979年北海道札幌生まれ、札幌の「漫遊亭」、南青山の「東京ガス 青山クラブ」を経て2011年7月より神楽坂の石畳などの街並み風情漂う「神楽坂おいしんぼ」の料理長に就任。
その後「瓢箪坂おいしんぼ」、「日本料理斗南」など店舗立ち上げ、指導を行い、2017年7月より株式会社僖成の総料理長に就任、伝統的な手法を大切にしながらも新たな調理法を組み合わせて作る料理は、数多くのお客様に指示されている。

監修:須藤 良隆

監修(佐渡プラン):須藤 良隆

【プロフィール】
La Plage(ラ・プラージュ)シェフ
佐渡島内の高等学校を卒業後、大阪の辻調理師専門学校で基礎を学ぶ。
卒業後、大阪、軽井沢を経て、フランス・リヨンのポールボギュースで修業をする。帰国後、東京の有名店を回り、経験を積む。佐渡に戻り、La Plageに入社。
入社後、ニューヨークのダニエル・ブルーシェフ、松久信幸シェフ、山田チカラシェフ、高澤義明シェフらから多くを学び、La Plageのシェフに就任。

監修:尾﨑 邦彰

監修(佐渡プラン):尾﨑 邦彰

【プロフィール】
SEISUKE Next Door シェフ
15歳で大阪の割烹料理店の修業から料理の世界に足を踏み入れ、その後フレンチ、イタリアンにもジャンルを広げる。
東京やフランスでフレンチ、オーストラリアでイタリアンレストラン経営を経て、現在は佐渡で地元の食材 特に自然食材を使った料理を手掛けている。

監修:阿部 広

監修(佐渡プラン):阿部 広

【プロフィール】
Ryokan浦島 総料理長
新潟県新発田市出身。
築地・田村を師と仰ぎ、東京で日本料理の基礎を学ぶ。その後、新潟に戻り、市内の割烹、料亭を回る。
平成22年からRyokan浦島に入社。佐渡の食材を伝統的な技法で素材本来の旨味を引き出し、近代的な表現で楽しませる日本料理を得意とする。
現在は、Ryokan浦島の取締役総料理長を務めながら、後進の育成、料理教室の講師などにも精力を注ぐ。

監修:山本 裕介

監修(佐渡プラン):山本 裕介

【プロフィール】
deVinco(デビンコ)シェフ
東京都出身。
1996年調理師学校卒業後、都内のレストラン複数で修行を積み、恵比寿の多国籍バルにて副料理長、自由が丘のビストロにて料理長を務める。その後、力ある食材に惹かれ佐渡島に移住。
イタリアンレストラン「deVinco」のシェフに就任する。多様なジャンルの経験から多国籍な、特にスパイスを使った料理を得意とし「シンプルでいて面白みのある組み合わせ」「食べ応えのあるひと皿」を信条に活動中。
「佐渡食材と自分達の料理で楽しんでいただければ幸いです」

監修:曽我 真人

監修(佐渡プラン):曽我 真人

【プロフィール】
四季菜割烹 伝 店主
佐渡市真野出身。
中学生の時に抱いた「いつか地元で自分の店を」という夢を胸に高校卒業後、都内の調理師専門学校へ進学。
「土佐料理 祢保希」に入店。17年間の修業を積んで2015年春に帰郷。その年の秋に「四季菜割烹 伝」を開業。

オススメプランオススメプラン

過去の運行履歴一覧

メディア放映・掲載情報

2017年05月20日
虎ノ門市場(テレビ東京)
2017年05月17日
おじゃMAP!!(フジテレビ)
2017年04月07日
スッキリ‼(日本テレビ)
2017年03月17日
みんなのニュース(フジテレビ)
2016年06月17日
モーニングショー(テレビ朝日)
2016年05月04日
ワールドビジネスサテライト(テレビ大阪・テレビ東京)
2016年05月03日
めざましテレビ(フジテレビ)
2016年05月03日
Nスタ(TBS)
2016年04月30日
おはよう日本(NHK新潟)
2016年04月25日
モーニングチャージ!(テレビ東京)
2016年04月01日
ワンダー(関西テレビ)
2016年03月15日
スーパーJチャンネル(テレビ朝日)

レストランバスの注意事項

  • 他のお客様と相席になる場合がございます。また、4名様以上でお申し込みの場合、席が離れる可能性がございます。
  • 後方2テーブルの天井はオープンルーフではありません。
  • 座席指定はできかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 走行中は着席の上、シートベルトの着用をお願いいたします。
  • ルーフの開閉はバス停車中にスタッフにて行いますので、お客様による開閉はご遠慮ください。
  • テーブルや車内設備に関しては、乗車後スタッフからの説明もしくは車内掲示の説明書を必ずご確認ください。
  • 車両故障等により、急遽ツアー催行中止となる場合がございます。
    中止が確定した場合は、事前にすみやかにご連絡いたします。
  • 車内で提供する食事のお持ち帰りはご遠慮ください。

各種お問い合わせ

レストランバスのご予約・ご乗車に関するお問い合わせ、
その他のご質問やご意見、ご感想のお問い合わせはこちら

http://travel.willer.co.jp/contact/

レストランバスとのコラボレーションやプロモーションについての
ご質問・ご要望は以下の宛先にお問い合わせください。

restaurantbus@willer.co.jp